今日は自己紹介も兼ねて、

僕がネットビジネスを始めるまでの話をします。

 

 

僕は15年ほどパン職人をしていました。

 

その前はかなりブラックな仕事(いわゆる裏社会)をしていたのですが、

それはまた今度お話するとして、

 

僕はパン職人でした。

ジャムおじさんです。(笑)

 

パン職人の朝は早いです。

 

朝は5時に起きて、5時半にはもう仕事をはじめていました。

当然電車やバスもまだ動いてない時間です。

 

 

なので、職場の近くに住まなければなりません。

通勤時間は10分ほどですが、

労働時間は一日12時間以上です。

おまけに週休1日。連休は正月のみ。

 

 

一年中、職場と家を往復するだけです。

ほとんどロボットです。

 

 

でも、こんなこと言うと変だと

思われるかも知れませんが、

 

僕はあんまり辛いと思っていませんでした。

これが普通だと思っていたんです。

 

慣れって恐ろしいですね。(笑)

 

でも、「給料は安いなあ」と思っていました。(笑)

 

だからと言って、

「辞めても、他に行くところがないし

取りあえず、辛くはないから続けるかなあ」

とか思ってましたね。

 

給料安いけど、我慢して働き続ける。

こういう人って、かなり多いんじゃないでしょうか?

 

 

ひょっとすると、日本の景気がいつまでも回復しないのは

こういうところにも、原因があるのかもしれないですね。

 

 

そんな僕がひょんなことがキッカケで

ネットビジネスの世界を知ってしまいす。

 

家に居ながらにして、月収100万円

 

ハッキリ言って、うさんくさい。

めちゃくちゃ怪しい。

はじめは僕も全然信じませんでした。

 

信じてないんですが、気になってました。(笑)

 

で、

いろいろ検索して、調べてみました。

 

 

そしたらやっぱり、怪しいヤツもいっぱいいました。

でも、中にはすごくまともなヤツもいまして、

 

気がつくと、彼らの書いているブログを

むさぼるように読んでました。

 

 

なかでも、僕が強く心を惹かれたのは、

ネット上に資産(お金を稼ぐ仕組み)を構築して、

不動産のように不労所得を得る。

という部分です。

 

 

お金を稼ぐ仕組み

 

と、言うと怪しく聞こえるかも知れませんが、

僕がやっているyoutubeも仕組みの一つです。

 

僕が一度投稿した動画は、その後は何もしなくても

お金を稼ぎ続けてくれます。

 

ようするに、ネット上に資産を持てる

ということです。

 

 

この資産という考え方を知ってから、

僕は労働するのがアホらしくなってきました。

 

インターネットが発達した現代なら、

誰でもある程度勉強すれば

ネット上に資産を築けるんですから。

 

 

パンなんか焼いてる場合か!

と、僕は自分に突っ込みをいれつつ

 

ネットビジネスの世界に足を踏み入れたのでした。

 

 

【お知らせ】

Youtubeアフィリの動画添削を無料でやってます。

下記連絡先から、いつでも相談して下さい。

スカイプID kotetsu515

メール   goronishi.33@gmail.com